BLOG - といかけ続ける日々

春の月
充実してました。
まるで、まんまるな春の月みたいに。



そして、ライブが終わったあと、確信しました。
私を支えてくれる素晴らしいミュージシャンがいて。
私のうたを待ってくれてるファンの皆さんがいて。

今までのインディゴの曲たちが、
生まれ変わったような夜でした。

昨日、会場で出会った皆さん、
始まりのライブの成功を願ってくれてた皆さん、
どうもありがとうございました。

またね。


2007.4.26 
AOYAMA「月見ル君想フ」

Drums:Daisuke Sakakibara
Bass:Tomoki Hasegawa
Guitar:Yoshihiko Chino
Keybord:Kouhei Munemoto

1.Joyride to the Moon
2.マスターミュージック
3.恋の女神
4.東京
5.BLUE
6.if
7.waiting for you
8.BRANDNEW DAY
9.UNDER THE BLUE SKY


追伸、
チューニングしながら、
しゃべれるようにならないと(笑)。


| URL | trackbacks(1) | メール |
この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
EASTERN☆SUPERNOVA@月見ル君想フ(2007/04/26)
月見ル君想フは青山にあるライブハウス。赤坂グラフィティでスケジュールを拾って知っ
| Luv Pop TYO (Pop U NYC跡地) | 2007/04/30 8:37 PM |
<< 月見ル君想フ | main | フラワーフェスティバル >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
最近の記事
最近のトラックバック
LINKS
ARCHIVES
記事の検索
FEED