BLOG - といかけ続ける日々

想いは、
ただ想ってるだけじゃ届きません。
かっこ悪くても、
一生懸命届けることが大事です。



目黒川の桜を見てたら、
ふとそんなことを思いました。

こちらは京都・建仁寺の桜。



心待ちにしていた、
クニエの「ECHO」ひとひら展へ。

クニエとヨシエとピカソ(看板猫)が、
出迎えてくれました。



春の京都でも想いは巡るばかりですが、
やっぱり想いは一つ、
強くありたいと思いました。



新しい季節も、
どうぞヨロシクお願いします。



2008年春
タオカミキ
| URL | trackbacks(0) | メール |
この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
<< 春レコーディング | main | さくらタワー >>